ルーンで名前を書こう

ルーンは秘密 ルーンはささやく
ルーンは汝を見出さん
敬畏の中で祈るなら神の意思を伝えよう

名前を半角アルファベットで入力

名前のイメージ(語感)を完全分析します あなたは名前で損をしている?得をしている?

ルーンとは

3世紀ごろから中世末まで古代ゲルマン族に用いられていた直線を組み合わせた音素文字で、北欧を中心にグリーンランドから黒海にまで広まり、とくにスカンジナビア半島や英国では長い間使われました。24種から成る特殊なアルファベットから成り、北イタリアのエトルリア文字に由来するという説が有力です。ヴァイキングたちが用いた文字としても知られ、北欧のあちこちには今もルーンが刻まれた石碑がたくさん残されています。

古代ゲルマンや北欧の民族はルーンを占いや呪術、魔術に使い、魔除けとして木や石に刻んだり、武運を願って剣や槍に刻みました。ルーン文字はどんなものにも容易に刻むことができるよう、直線で構成されています。

北欧神話では、主神オーディンがその身を宇宙樹ユグドラシル(トネリコの木)の枝に自らを吊るして食物も飲み物もとらずに槍で身体を突き続ける9日9夜の苦行の末に会得した文字であり、オーディンによって人間にもたらされたとされています。

ルーンで名前を書こう

ルーンの意味と役割

ルーン名:feoh/フェオ

古代象徴:家畜

★フェオは、財産・所有・繁栄・発展・満足・目標達成など、豊かさと繁栄の象徴です。
所有している物の金銭的な価値が認められる、あるいは目標の達成によって 財産を獲得し、物質的な豊かさが訪れることを暗示します。愛とか恋とか 友情などといった抽象的なものではなく、その目で確認することのできる具体的 な幸福を手に入れられるでしょう。
金運の向上や仕事上での利益を得たい場合に効果を発揮します。

ルーン名:ur/ウル

古代象徴:古代牛

★ウルは、生命力や新しい始まりの象徴です。
パワー・野性・試練・生命力・健康・新しい始まりなどに関わるルーンとして解釈され、 強い意志と忍耐力によって試練に立ち向かい、直面している困難を打破し、新たな世界を 切り開いてゆけることを暗示します。
競争での勝利、リスクを乗り越えて成功をつかみたい場合に効果を発揮します。

ルーン名:thorn/ソーン

古代象徴:巨人・いばら

★ソーンは、忍耐と鍛錬の象徴です。
門・武器・保護・熟考・期待・忍耐・試練などに関わるルーンとして解釈され、 自己を磨き、能力の向上に努めるよう、忍耐強く取り組む必要があることを意味しています。 静かに自己を見つめて、焦らずに堅実な道を選ぶべきであることを暗示します。
学習や仕事で、苦しみや恐怖に負けない精神力を維持し、障害や困難に打ち勝って 成果をあげたい場合に効果を発揮します。

ルーン名:ansur/アンスール

古代象徴:口

★アンスールは、知識と言葉の象徴です。
言葉・信号・知識・歌・秘技・使者・助言・保護の力などに関わるルーンとして解釈され、 人前で話をする機会が多くなることを暗示しますが、支援者の出現あるいは求めている答えが 自分の周りにあることをも暗示します。
保護を必要とする場合や、自分を導いてくれる具体的なメッセージを必要とする場合に 効果があります。

ルーン名:rad/ラド

古代象徴:車輪

★ラドは、旅と変化の象徴です。
旅・車輪・変化・知識の探求・継続・発展などに関わるルーンとして解釈され、 身の回りの変化や事態の急な展開を示唆し、先入観や固定観念を捨てて新たな 世界への船出の準備を始めるのに最適な時期が到来していることを暗示します。
旅の安全の他、変化に流されずに状況を的確に把握して、移りゆく局面に スムーズに対応する効果があります。

ルーン名:ken/ケン

古代象徴:火・たいまつ

★ケンは、光明と直感の象徴です。
光・直感・希望・情熱・愛・勇気・知性・開始・開放などに関わるルーンとして解釈され、 未来を照らす希望の光りに導かれ、過去を解放して新しい始まりへと向かうことを意味します。 また、あなたが見失ってしまった何かを気付かせてくれる出来事が起こることを暗示します。
インスピレーションを高めたり、学習能力を向上させたい場合に効果があります。

ルーン名:geofu/ギューフ

古代象徴:贈り物

★ギューフは、愛と贈り物の象徴です。
贈り物・バランス・愛・恋・才能・分担・人間関係などに関わるルーンとして解釈され、 ギューフは「愛のルーン」とも呼ばれていて、あなたに贈り物が届けられることが 暗示されています。単に物ばかりでなく、神から与えらる才能や恋人からの愛情なども 「贈り物」に含まれます。
恋愛の始まりを願うとき、または愛情や友情を深めることに効果を発揮します。

ルーン名:wynn/ウィン

古代象徴:喜び

★ウィンは、栄光と幸福の象徴です。
喜び・栄光・幸福・復旧・美・洞察力・潜在能力などに関わるルーンとして解釈され、 これまで努力して来た人には、栄光と精神的な満足、豊かさや喜びの季節が訪れることを意味し、 突然に思いがけないニュースがやって来ることを暗示します。
★仕事・試験・恋愛・結婚など、あらゆる事柄において努力が実を結ぶことを願うときに 効果を発揮します。

ルーン名:hagall/ハガル

古代象徴:雹(ひょう)

★ハガルは、試練と沈黙の象徴です。
冬・忍耐・破壊・物質性・中断・沈黙・障害などに関わるルーンとして解釈され、 トラブルの発生が暗示されています。嵐が通り過ぎ、やがて光明が見えてくるまでは、 ひたすら我慢を続けなければなりません。

ルーン名:nied/ニード

古代象徴:必要性

★ニイドは、必要性と苦難の象徴です。
抑制・必要性・束縛・苦難・貧困などに関わるルーンとして解釈され、 貧困や不満の中での自己抑制の必要性を意味します。
手に入れにくいものを時間をかけて得ようとするときに効果を発揮します。

ルーン名:is/イス

古代象徴:氷

★イスは、休息と停止の象徴です。
征服・停止・保存・遅延・集中・静寂・犠牲などに関わるルーンとして解釈され、 今が冬の時代の真っ只中であることを意味します。
何かを停止させたいとき、あるいは権力を握りたいときに効果を発揮します。

ルーン名:jara/ヤラ

古代象徴:収穫・一年

★ヤラは、収穫とサイクルの象徴です。
喜び・約束・収穫・サイクル・有利な結果などに関わるルーンとして解釈され、 季節が巡り、収穫の時期が訪れていることを暗示します。そして、やがて、 将来のために種まきを行う時期がやって来ることを意味します。
仕事や恋など、これまでこつこつと育ててきたものを収穫したいときに効果を 発揮します。

ルーン名:yr/ユル

古代象徴:イチイの木

★ユルは、復活と防衛の象徴です。
防御・復活・不老不死・防衛力・制限・限界・必要悪などに関わるルーンとして解釈され、 物事の終了とそれによる新たな始まりを意味し、良い事も悪い事も一旦区切りがつけられる ことを暗示します。
過去を清算したり苦しみから脱却したいとき、あるいは転機の訪れを望むときに効果を 発揮します。

ルーン名:peorth/ペオース

古代象徴:ダイスカップ

★ペオースは、賭けと選択の象徴です。
サイコロ・伝授・賭け・神秘・予期せぬ変化・秘事などに関わるルーンとして解釈され、 運命を神の意志に委ねることでチャンスが訪れることを意味します。また、人との 新しい出会いを暗示します。
予期せぬ偶然によるチャンスを得たいとき、あるいは相手の秘密を知りたいときに効果 を発揮します。

ルーン名:eolh/エオロー

古代象徴:大鹿

★エオローは、守護と信頼の象徴です。
守護・友情・信頼・防衛・記憶・忍耐力・警告などに関わるルーンとして解釈され、 周囲からの保護を受けることを暗示します。また、年齢や性別、立場を超えた友情 の芽生えや相手との信頼関係によって状況が好転することをも意味します。
あなたを危険から守る「魔除け」として効果を発揮します。

ルーン名:sigel/シゲル

古代象徴:太陽

★シゲルは、太陽と生命力の象徴です。
太陽・生命力・勝利・完全・調和・成功・健康などに関わるルーンとして解釈され、 エネルギーに満ち溢れ、成功・勝利・健康を手に入れることを意味します。 チームやグループの先頭に立ってリードし、成果をあげる暗示でもあります。
体内に活気を呼び起こしたいとき、明晰な頭脳と研ぎ澄まされた洞察力を欲するとき に効果を発揮します。

ルーン名:tir/ティール

古代象徴:戦いの神

★ティールは、勇気と勝利の象徴です。
戦意・勇気・勝利・栄光・力強さ・根性などに関わるルーンとして解釈され、 戦いの神の加護を受けて力強く進み、戦いに勝利して栄光を手にすることを意味 します。
勇気を得たいとき、強い意志を持続させて困難に立ち向かいたいときに効果を 発揮します。

ルーン名:beorc/ベオーク

古代象徴:カバの木

★ベオークは、母性と成長の象徴です。
癒し・豊穣・再生・健康・成長・開発・発展・幸運・母性・忠実などに関わるルーン として解釈されます。ヨーロッパでは一番最初に新芽を吹くとされる「カバの木」の ように、冬の厳しさを乗り越えて再生から発展へと向かうことを暗示します。
傷ついた心を癒したいとき、あるいは新たな旅の始まりを求めるときに効果を 発揮します。

ルーン名:eoh/エオー

古代象徴:馬

★エオーは、活動と前進の象徴です。
活動・変化・前進・改良・援助・幸運などに関わるルーンとして解釈され、 思いがけない協力者の出現や環境の好転によってチャンスが訪れることを 暗示しています。
目的達成のための援助が必要なとき、訪れた好機を確実なものにしたいときに効果を 発揮します。

ルーン名:mann/マン

古代象徴:人間

★マンは、存在の価値と人間性の象徴です。
人間性・自己・存在・知性・謙遜・反省・奉仕・平等・権利などに関わるルーンとして 解釈され、自身の存在意義に気付き、進むべき道を知ることを暗示します。
自己矛盾や心の葛藤を整理したいときや、スムーズな人間関係を望む場合に効果を 発揮します。

ルーン名:lagu/ラーグ

古代象徴:水

★ラーグは、独創性と流動の象徴です。
ラーグとは、その個性を保ちながら自在に姿を変える「水」の意。 流れ・受動性・優しさ・導き・独創性・生命力などに関わるルーンとして解釈され、 鋭い直感や美的な感性を発揮でき、物事に対して流動的に対応できる時期が訪れる ことを意味します。
壊れかけた関係を修復したいとき、人を束ねて統率したいときに効果を発揮します。

ルーン名:ing/イング

古代象徴:豊饒の神

★イングは、実りと活力の象徴です。
生の喜び・信頼・実り・安定・尊敬・多産・完了と始まりなどに関わるルーンとして 解釈され、豊かな実りの時を迎えて活力がみなぎり、生きることの喜びを謳歌する時期 が到来することを暗示します。
計画や目標に現実味を与えたり、恋愛において大きな進展を願う場合に効果を発揮します。 また、安産の御守りとしても有効です。

ルーン名:othel/オセル

古代象徴:故郷

★オセルは、故郷と財産の象徴です。
故郷・財産・名誉・家族・結婚・変化・先祖・相続・伝統などに関わるルーンとして解釈され、 家族や先祖など、出生にまつわる人々の力が強く働くことを暗示しています。
家族と分かち合える幸せをつかみたいとき、また、配偶者を得たいと願うときに効果を 発揮します。

ルーン名:daeg/ダエグ

古代象徴:太陽・一日

★ダエグは、太陽と幸運の象徴です。
太陽・喜び・幸運・恵み・夜明け・目標達成・突破・変化・始まりと終わりなどに関わる ルーンとして解釈され、ひとつのサイクルが終了し、新たな始まりを迎えようとしている ことを意味するとともに幸運の訪れを暗示します。
現状を打破して区切りをつけ、幸福へと向かう変化を手に入れたい場合に効果を発揮します。

ルーン名:wird/ウィルド

古代象徴:運命

★ウィルドは、運命と未知の象徴です。
結果の良し悪しに関係なく、神によって定められた道を進むことを暗示しています。

ルーンで名前を書こう
心理学情報空間 ISOP
PCサイトを表示