【現在休止中です】

お言葉
 話題の言葉を斬る!!
今、巷で最近話題になっている言葉(商品名や人名)の語感を分析しています。

Twitterにてhttp://twitter.com/TOPAZ284 をフォローしてください。
twitter


 意味と音は、ネーミングの2大要素
 商品名を聞いたとき、私たちはまず、ネーミングの意味を理解しようとし、意味と商品を結びつけて「なるほど」、「面白い!」などの評価をします。
 しかしそのとき、右脳も同時に働いていて、音の響きから受ける印象を直感的に感じ取っています。つまり、いくら意味的に優れていても、商品のイメージにそぐわない音の響きでは、「感じが良くない」という感覚を生んでしまいます。

  いかにして商品のコンセプトを表現するか・・・ネーミング開発の現場では、意味的要素の検討に多くの時間が費やされます。意味的表現の善し悪しは、頭で考えれば分かりますから検討しやすいですし、時間をかける甲斐があるということでしょう。
 では、音の響きは?
 「語感とは感じるものであり、考えるものではない。考えても分からないものに時間を費やしても仕方がない」という理由から、ネーミング開発の現場で語感の評価が行われることはほとんどありませんでした。
 でも、語感を考えることができるとしたら? 言葉の音の響きを科学的に分析できるとしたら?
 語感分析法の確立によって、これまで勘に頼るだけだった音の響きのイメージを、数値やグラフにして評価することが可能となったのです。


 あなたが気になっている言葉を分析します
 「このネーミングってどうよ?」「この名前ってどんな感じ?」
 気になる言葉、分析を希望する言葉がございましたら、ツイッターから@TOPAZ284宛にメッセージを送ってみてください。
 すべてのご要望にお応えすることはできませんが、できる限り分析いたします。分析結果はTwitter上に公開 されますので、人に見られたくないプライベートな言葉はNGですよ。

TOPAZ284 のつぶやきを見る



名前のイメージ(語感)を完全分析します あなたは名前で損をしている?得をしている?
そのネーミングのイメージ、完全分析します プラスに働くネーミングを目指しませんか?
Copyright © 2009 ISOP Inc. All rights reserved.